お知らせ/2014

年末のご挨拶2014



早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。
皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

今年は九州クリエイターズマーケットが体育館開催へ戻り、17000人のお客様にご来場いただきました。
また、九州・沖縄地区学生デザイン展、大川木工まつり、矢部川くすべぇ実行委員会、ヤマトミュージックパワー、バークサミット、タマホームワークショップ、プチクリ、ふくおかできるマーケット等様々な事業に連携、協働させていただき、無事に一年を過ごす事が出来ました。

この一年の成果は皆様の多大なご支援の賜物です。厚くお礼申し上げます。

来年も当法人が皆様のご期待にお応えできるよう、誠心誠意努力する所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、NPO法人芸術の森デザイン会議一同心よりお願い申し上げます。

尚、当法人の年末年始の休業期間は下記の通りです。

〔年末年始休業期間〕 12月27日(土)~1月5日(月)

新年は1月6日(火)8:00より営業となります。

時節柄、ご多忙のことと存じます。
くれぐれもお身体にはご自愛くださいませ。
来年も何かとご迷惑をおかけするかもしれませんが、
ご指導ご鞭撻のほど、どうぞ宜しくお願い致します。

NPO法人芸術の森デザイン会議



調香体験 2014/12.20(土)



開催詳細:平成26年12月20日(土)
時間:13:00~16:00
場所:九州芸文館 教室工房3・4
定員:80名
受講料:3.500円(税込)
香水30ccを作ります。香水瓶付

主催:筑後広域公園振興事業団・ちくごJR芸術の郷事業団

【お申込みフォーム】
https://www.kyushu-geibun.jp/main/1492.html

tyoko2014.jpg



『名月寄席』 込み上げる笑い、名月寄席。



『名月寄席』 込み上げる笑い、名月寄席。
 筑後広域公園・九州芸文館共催事業

日時 : 平成26年9月6日(土) 開場17時30分 開演18時
場所 : 九州芸文館 アネックス1教室工房A
料金 : 木戸銭 500円
内容 : お箱家志ん茶と九大落研の競演

meigetsu_yoseki2014.jpg



「第6回九州・沖縄地区学生デザイン展」プレゼンテーション結果発表



本展覧会は終了いたしました。多数のご来場、ありがとうございました。
作品プレゼンテーションの結果、本年度は、6件の優秀賞と4件の作品賞が選定・表彰されました

【優秀賞】

最優秀賞1点、優秀賞5点(50音順)

最優秀賞

大分市街地におけるデザイン・アート系フリーペーパー「hum hum」の制作
川野史織、小﨑祐維、首藤紗映香
大分県立芸術文化短期大学 専攻科 造形専攻 ビジュアルデザインコース
「まちなか・デザイン・アート」という着眼点のもと、市街や地域で活動する人々の様子やイベント情報などをクローズアップし紹介していくフリーペーパーを制作。

kawano_ozaki.jpg


優秀賞

大川プロジェクト
荒牧祐衣子、黒木麻衣、磯長真女、吉田結花
九州産業大学 芸術学部 デザイン学科 プロダクトデザインコース
大川家具業界との産学連携プロジェクト。
作品:Renew KOUSHI, No Mirror Dresser, nuinui onepi/nuinui bag, kifto

kuroki_1.jpg
kuroki_2.jpg
kuroki_3.jpg
kuroki_4.jpg
kuroki_5.jpg


優秀賞

森鱗 きききりん
神出顕徳
近畿大学 大学院 産業理工学研究科 社会環境科学コース
卒業設計の作品を元に再設計した自主制作。森の再生をテーマに、木々を縫うような導線の弧を重ね合わせて建築空間を提案。

kamide.jpg


優秀賞

CYCON 歩行者に自転車の気配を示唆するデザインの提案
中澤豪助
九州大学 芸術工学部 工業設計学科
通行者が自転車の存在に気づくヒントとなり、より安全な通行ができるように、自転車の動き・気配を音と光によって示唆します。

nakazawa.jpg


優秀賞

鶴屋百貨店バレンタインディスプレイ
濱田修正 他
崇城大学 芸術学部 デザイン学科
鶴屋百貨店より依頼を受け、バレンタイン・デー用ウィンドウディスプレイを制作した。

hamada.jpg


優秀賞

問題解決提案としてのロボティクスデザイン
森冨秀宜、喬梁 他
九州大学 大学院 芸術工学専攻、芸術工学部 工業設計学科
問題解決をどのようにするか、ロボットをどう利用するか、その二つに対しての様々なアプローチからのロボティクスデザインです。

moritomi_2.jpg


作品賞



最優秀作品賞1点、作品賞3点(50音順)

最優秀賞

発達障害者支援カード
谷口亮太
九州造形短期大学 造形芸術学科 グラフィックデザイン・イラスト専攻
発達障害者の意思疎通を補助する支援ツールの制作と、その利便性を検証しました。

taniguchi.jpg


作品賞

Dasso
田中梨咲
九州産業大学 大学院 芸術研究科 造形表現専攻 デザイン領域
ロトスコープ技術を用いた2DCGアニメーション。手描き画像をデジタル合成によってアニメーション化していく。老人の孤独と喜びをコミカルに描いた映像作品。

tanaka.jpg


作品賞

もしもマニュアル
西本美穂
大分県立芸術文化短期大学 専攻科 造形専攻 ビジュアルデザインコース
大分市の防災用教本として『もしもマニュアル』を制作した。イラストを多く用いるなど、子供やお年寄りの方も読みやすくなるように心がけた。このマニュアルによってより多くの人に災害についての関心が深まってほしいと思う。

nishimoto.jpg


作品賞

八女の石材産業及び伝統産業振興のためのデザイン研究
山下大智
九州大学 芸術工学部 工業設計学科
八女の石材産業及び伝統産業の持続的な振興を目的として、樹木葬を中心とした弔いのシステムと八女の地域性を活かした樹木葬園を提案した。

kyudai_yamashita.jpg


「第6回九州・沖縄地区学生デザイン展」


  • 目的:九州・沖縄におけるデザイン教育の成果を公にし、デザインの魅力を広く社会に発信するとともに、地域社会の活性化に貢献する。
  • 日程・会場等:

日程 : 平成26年6月18日(水)~28日(土)
28日(土) 13時~ プレゼンテーション
会場 : 九州芸文館 福岡県筑後市大字津島1131

  • 大交流室
  • アネックス A
    観覧 : 無料
    日本デザイン学会第五支部・NPO法人芸術の森デザイン会議・九州芸文館 共催



映画を楽しむ八女・筑後の会2014夏上映会


pekorosu_1.jpg
pekorosu_2.jpg



芸文ライブ2014



『芸文ライブ2014』
日時:平成26年6月28日(土)~8月30日(土)
毎週土曜日
場所:九州芸文館 中庭
観 覧 無 料
時間:18:00~19:00
駐車場:2時間まで無料/以降1時間100円

【お申込み・お問い合わせ先】

  • 九州芸文館
    〒833-0015筑後市大字津島1131
    TEL:0942-52-6435

    live_2014_1.jpg
    live_2014_2.jpg



第4回新茶まつり



筑後広域公園・九州芸文館共催事業
『第4回新茶まつり』

日時:平成26年5月31日(土)
場所:九州芸文館 アネックスA
お申込み:0942-52-6435(九州芸文館)
参加料:1人 2,000円(税込)
時間:ライブ 13時~15時
   九州大学落語研究会 出前寄席
   開演16時~終演18時

お申し込み方法 この申込書に必要事項を記入し、
筑後広域公園振興事業団事務所へ持参・郵送(必着)
ファックス・電話のいずれかでお申込下さい。
料金は当日の会場受付でお支払下さい。
筑後広域公園振興事業団
〒833-0015
福岡県筑後市大字津島831-1
TEL・FAX:0942-53-4600
mail:master@ajpark.jp
「ちくごJR芸術の郷」事業団
〒833-0015
筑後市大字津島1131(九州芸文館内)
TEL:0942-52-6435 FAX:0942-52-6470
mail:info@kyushu-geibun.jp

shintya_4.jpg



「第6回九州・沖縄地区学生デザイン展」の開催



日本デザイン学会第五支部、NPO法人芸術の森デザイン会議、九州芸文館の共催事業として「第6回九州・沖縄地区学生デザイン展」を開催します。九州・沖縄におけるデザイン教育の成果を公にし、デザインの魅力を広く社会に発信するとともに、九州一円で芸術・デザインを専攻する学生の研究活動発表の場として、また新しいデザインの発信拠点として地域社会の活性化に貢献しようとするものです。

  • 開催日時:2014年6月18日(水)~6月28日(土)/ 9:00~20:00※最終日17:00まで。※毎週月曜日休館日
  • 場所:九州芸文館 (〒833-0015 筑後市大字津島1131)「大交流室」「アネックスA」※JR筑後船小屋駅(新幹線・在来線)から徒歩1分

【作品についての問い合わせ】 jssd5th@gmail.com(日本デザイン学会第5支部事務局)
【会場アクセスについての問い合わせ】 0942-27-5277 (学生デザイン展事務局 ※NPO法人芸術の森デザイン会議事務所内) ※平日9:00~17:00まで。外出している場合が多いので、その際は大変恐れ入りますがお名前と折り返しのご連絡先を留守番電話メッセージにお伝えください。

gakusei_designten_6.jpg



2014年タマホームワークショップ



2013年に開催してきた「子育てママのワークショップ」を来年2014年1月を一旦お休みして、2月より開催いたします!!
詳細が決まり次第順次内容を更新していきます。
⇒芸術の森デザイン会議 Facebookページ
www.facebook.com/afdn9
①「MOM !(マム)ワークショップ」

  • 実施回数 : 毎月2回(2人のクリエイター)
  • 実施曜日 : 第1火曜・第3木曜 ※変動あり
  • 場所   : タマホーム筑後支店
  • 時間   : 10時~16時のうちの2時間1講座 ※変動あり
  • 参加人数 : 先着10名程度 当日モデルルームでの受付可 ※講座によって変動
    ※当日受付可 (予約可能⇒芸術の森デザイン会議)
  • 参加者受講料 : クリエイターによって異なります。 ※お子様連れ不可
    ②プチ九州クリエイターズマーケット 九州クリエイターズマーケット(www.facebook.com/9kuri)のように、
    地元のクリエイターを招いて、モデルルーム内や野外で展示販売会を行います。
  • 実施日 : 月末土曜日 毎月1回(3~5ブース程を予定)
  • 時間   : 10時~16時
  • 入場料 : 無料
  • 場所   : タマホーム筑後支店 モデルルームもしくは敷地内屋外
  • 駐車場 : タマホーム筑後支店

    tama_home.jpg




Last-modified: 2018-03-07 (水) 20:54:49 (135d)